高級時計ブランド品で使用されているステンレス

高級時計には、金やダイヤモンドのような価値の高い金属や宝石が使用されていることが多いです。


カルティエの時計は、ブランドがもともとジュエリーから発展したため、宝石類を使用したデザインが多いです。


ロレックスやオメガなどの高級時計に使用されている金属は、私たちの身近な金属であるステンレスです。


ステンレスは、台所のシンクなどで使われている金属です。

金やプラチナなどの金属に比べると高価なイメージがあまりしませんが、ロレックスやオメガなどの有名時計ブランド品の時計に使用されている金属はステンレスです。

ステンレスは、20世紀初頭に発見された金属で、ステンレスといってもその種類は1000以上にあるといわれています。そのたくさんあるステンレスの中でも高価なものが高級ブランド品の時計には使用されています。


ステンレスで一番多いのが、「SUS304」と呼ばれるステンレスで、耐食性や耐熱性が優れており、キッチンのシンクや調理道具などでよく使用されています。



数千円程度の値段の安価な時計に使用されているステンレスは、この「SUS304」です。


ブランド品の時計に使用されているステンレスは、「SUS316L」で高い耐食性を持つのが特徴です。

MERYの総合案内サイトです。

時計のブランド品の中でもトップクラスであるロレックスには、「SUS316L」よりも鉄の含有率を上げて、強度が高い「SUS904L」という最高級のステンレスを使用しています。



この「SUS904L」は、海水はもちろんのこと塩酸や硫酸にも強いステンレスです。